漢方医師の資格とは?

漢方医師求人TOP >> FAQ >> 漢方医師の資格とは?

漢方医師の資格とは?

漢方医として転職求人を見つけ、成功させるといった以前に漢方医になるためには、資格取得が必須条件です。漢方医といえど、医師国家資格はい必要最低条件になります。しかしながら、医師の資格を取得しているというだけでは、漢方医としては不十分です。漢方医として必要な資格とは、十分な知識を獲得しておくこと。そしてなによりも経験というものが漢方医には必要な条件になります。自分で開業をする場合はもちろん、転職求人と巡り合うためには、専門医の資格を有しておくと良いでしょう。

オススメは日本東洋医学学会などの専門医認定機関における漢方専門医の資格を取得することでしょう。漢方に特化した知識を獲得することが出来るということと、その知識やスキルを保有しているドクターであるということを証明してくれるこういった認定医制度は、しっかりと利用したいところですね。これは患者さんはもちろん、その他の医療関係者の信頼性というものを考えた場合、非常に重要なことと言えるでしょう。

もともと漢方医学というものは、古い日本の医術として広く普及はしていたものの、西洋医学が入ってきてからは立場が逆転しました。ですから、厳しい言い方をするとあまり現代人には信頼性のおける医療ではないということが挙げられます。どちらかというと前時代のおまじない的な医学というようなイメージを持たれていたり、ちょっとした詐欺的な医学であるというような誤解を持っている一般の方は多いものなのです。

しかしながら、専門医認定機関という国に認められている機関において、漢方医学というものが治療のための医学として認められているということを患者さんに証明すると共に、そういった認定機関から十分な知識とスキルを有している漢方医であるということを認められているという証明が出来るのは、信頼度という意味において、非常に大きなものになるでしょう。正しい漢方治療を行わないと、漢方では症状が良くなるところか悪影響を与えてしまうことも少なくありませんから、正しい知識とスキルを身につけることは重要なことなのです。

前述のような漢方専門医の認定機関において、学んだり専門医の資格を有することも1つの方法ですが、東洋医学を専門にしている学校などに通学すれば、国際中医専門員という資格を取得することも可能です。これを取得すれば、本場中国において漢方治療を学ぶ資格を得られることになります。こういった資格があり、漢方医としてのスキルや専門性を高めていくことが出来るのです。

漢方医師の求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクルートドクターズキャリア 無料 ★★★★★ 全国 詳細




Copyright (C) 2015-2016 漢方医師求人ガイド All Rights Reserved.